秋のリフォーム特集

秋のリフォーム特集

少しずつ秋の空気への移ろいが感じられるようになってきました。
秋と言えば勿論「食欲の秋」でもありますが、同時に台風や寒い冬に備える必要もあります。
秋を「美味しく」「安全に」満喫する為のリフォーム、考えてみませんか?

サッシ工事

秋と言えば「台風」のシーズンでもあります。
猛烈な風に飛ばされると、普段はなんてことのない物が凶器になってしまうことも。
万一の為に、窓対策をしませんか?

【雨戸・シャッター工事】
窓を守るためのもっとも基本的で効果的な対策が「雨戸」と「シャッター」です。
窓ガラスが割れるのを防ぐ他、打ち付けるような強い風と雨からサッシを守ってくれます。

一般的に物が風で飛び始めるのが風速20m/s以上からとなっています。
2016年に関東に上陸した台風の最大風速は台風9号で、風速は35m/sでした。
 
勿論、窓はある程度の風に耐えられるようになっていますが、ガラス面は物の衝突には弱いのが実状です。
特にペアガラスタイプは割れてしまうと取り替えるのにも時間がかかります。

”万が一”に備え、ガラス部分はしっかり守る対策を取ることをオススメします。

  

雨戸、シャッター共に”後付け”が可能です。
取り付ける為には戸袋やシャッターボックス等のスペースが必要になりますので、現場調査の結果によって提案をさせて頂く事がございます。

また、近年では電動シャッターが人気を集めてきています。
電動タイプは雨や風の強い日でも外に出ずにシャッターの開閉がボタン1つで行えます。
しかも動作音は非常に静か。
タイマー機能付きのものもあり、決められた時間になると自動でシャッターが開閉し日々の防犯対策にも一役買います。
ご検討の価値ありの人気商品です!
 
 
【防犯ガラス工事】
住宅によってはどうしても雨戸やシャッターが取り付けられない場所もあります。
そんな場所に有効なのが「防犯ガラス」です。
防犯ガラスはガラスとガラスの間に強靭なフィルムが挟み込んであり、ハンマーで何度も殴打しても貫通しないほどの防御力を持っています。
 
流石にガラスにヒビは入ってしまいますが、台風による窓ガラスの完全破壊を防ぎ、勿論普段の防犯効果にも役目を果たすという意味で、防犯ガラスも一考の余地ありです。
既存のガラスの内側に貼り、ガラスの飛散による二次被害を防ぐ「防犯フィルム」工事もジョイフル本田リフォームでは承っております。

キッチン

【ガスコンロ、IHクッキングヒーター工事】
秋と言えば何と言っても「食欲の秋」!!
お腹をすかせた家族の為に料理をするのが楽しい季節でもあります。
気持ちよく、安全に調理をするためにコンロのお取り替えはいかがでしょうか。
 
国内メーカーのシステムキッチンに取り付けてあるコンロはほとんどが取り替え可能です。
最近のコンロは調理機能、安全機能、省エネ機能が一昔前よりぐっと向上しています。
最新のコンロで、美味しい料理を楽しく作ってみませんか?

 

【システムキッチン工事】
コンロのお取り替えだけでもぐっと料理環境が変わりますが、もう一つ踏み込んで、システムキッチンのお取り替え工事もご提案いたします。

各社様々なシステムキッチンをラインナップしておりますが、勿論特色も各社それぞれ。
「シンクの広さ・排水性」「収納力」「清掃性・メンテナンス性」お客様のご要望によって最適なキッチン提案をさせて頂きます。
是非一度、最寄りのジョイフル本田リフォームショールームで沢山のシステムキッチンに触れてみて下さい。
まず触ってみて、ときめきを感じたらショールームスタッフに思いをお聞かせ下さい。

 

【浄水器】
お料理をする上で「火」と合わせて欠かせない存在が「水」です。
日本の水道水の品質は世界でもトップクラスの安全性ですが、それでも発がん性物質や有害物質は残留しています。
 
ジョイフル本田リフォームが自信を持ってご提案する浄水器に、「ビューター」があります。
残留塩素、トリハロメタン、鉛、農薬、臭気等様々な有害物質を除去する強力な浄水器ですが、もう1つの大きな特徴があります。
「全館浄水器」と呼ばれるビューターは一般的な浄水器と違い、家の外の水道管に接続するタイプなのでお台所だけでなく浴室、洗面所、トイレ等もすべてカバーします。
よりきれいな「水」で、お料理をもっと美味しく、安全にしませんか?

給湯器

【給湯器工事】
秋も深まってくると、夜の寒さも少しずつ強くなってきます。
お湯を沸かす給湯器は気温が寒くなるほど給湯時の負荷がかかり、壊れやすくなります。
また、給湯機器内部には電子基板があり、長年のホコリ等によって基盤がショートしてしまうことも。
年数が経過した給湯器ほどそれらのリスクは高まります。
 
一般的に8年~10年が給湯器の寿命と言われています。
勿論それ以上使えているケースも多々ありますが、少しでも調子が悪いと感じたら早めの取り替えをご提案致します。
 
出来れば本格的に寒さが到来する前、秋の段階での取り替え検討がオススメです。
冬は必然的に給湯器の故障が増える為、タイミングによっては業者のスケジュールがいっぱいですぐに工事が出来ない事も考えられます。
年数の経った給湯器からいつもと違う動作音や異臭がしたり、お湯になる時間がかかったりと、少しでも違和感を感じたら早めに取り替えて、安心な冬を過ごしましょう。

カーポート

【カーポート】
愛車を守る対策提案!
秋から冬にかけて落ち葉や霜・降雪などが増えてきて忙しい朝に時間を取られてしまいがち。
カーポートを付ければ落ち葉が車に積もらず、冬場のフロントガラスの凍結・積雪を軽減してくれます。
手間が省け、寒い朝も快適にらくらく出勤!
また、秋は雨の多い季節でもありますが、雨の日も濡れずに荷物の出し入れが出来る快適性を得られます。

物置

【物置】
秋から冬へと肌寒くなる季節にはストーブが大活躍です。
ストーブを使うには勿論灯油が必需品ですが…灯油タンクが思った以上にかさばるのが困り物。

そんな、収納に困る灯油タンクを物置ですっきり解決!

夏に使ったクーラーボックス、テントなどのキャンプ用品は、来年まで家のあちこちへ収納せず、一式まとめて収納しませんか?
来年もどこへ置いたか探す手間なく効率良く準備してキャンプへ出かけられます!
※灯油タンクは液漏れすると物置を傷める為、受け皿の上へ置くなどの予防をします。
※収納品は臭いや湿気などの予防の為、袋やケースなど使った収納がおすすめです!

夢袋フェア